梅雨の晴れ間に~ その3
三室戸寺で花々やトンボさんを楽しんだ後、黄檗山万福寺に立ち寄りました。

1
f0094045_434526.jpg

立派な山門の脇には

2
f0094045_443757.jpg

修行の心得が記された窟門があります。

3
f0094045_465753.jpg

参道の踏み石は龍の背中のウロコをあらわしているとか。

4
f0094045_491516.jpg

しっとり系の京都市内の禅寺とは一味も二味も違います♪

5
f0094045_4104018.jpg

万福寺といえば食事の合図に使われるコレが有名ですが

6
f0094045_4113441.jpg

雲水さんが自覚を促すために打ち鳴らすという巡照板も、修行の跡をうかがわせます。

7
f0094045_416435.jpg

休息所の椅子には三つ葉葵と王冠が同居?

8
f0094045_4193945.jpg

塔頭寺院の裏手に回ると座布団が干されていました!
この時期の晴れ間は貴重ですからね (^^)/

撮影は全て SIGMA 17ー70 です。
[PR]
by patapatamaman | 2007-06-28 07:58 | おでかけ(京都)
<< 夏本番! なるほど~の一日 >>